• ~星を使って人生をデザインする~

    石井ゆかりさんの「3年の星占い2018-2020」を使い、「星を使って未来をデザインするワークショップ」を開催します。

    ワークショップの目的は、
    「現実とホロスコープをリンクさせ、未来を鮮明に描くこと」

    本の内容を現実にリンクさせるために、まず始めに、過去・現在の振り返りを行っていただきます。

    今までどんな道を歩んできたのか、そして、今年は、どんな成果や成長があったのかを、書き出していただきます。

    そして、ホロスコープと石井ゆかりさんの本にある年表を照らし合わせる作業を行います。

    年表はホロスコープから導き出されたもの。

    木星や土星は、12星座を巡りながら、すべての星座のテーマを学びます。

    木星は、その時位置する星座のテーマを拡大させます。
    そして、土星は、その時位置する星座のテーマを安定させます。

    ホロスコープを見ることで、今、どんな流れにあって、どんなテーマで生きているのか、どんなテーマが学びなのかをイメージすることがしやすくなります。

    そして、ワークショップでは、
    過去や現在の自分の軌跡を確認した後に、未来を描く作業を行います。

    未来のワークも同様です。
    最初に、「こうありたい」「こうなりたい」というイメージを書き出し、本の内容と照らし合わせていきます。

    過去を振り返り、現在を見つめ、未来を描く。

    これは、コーチングのアンカリングという手法です。

    今までの自分を認め、今年の成果・成長を振り返ることで、自然と未来に気持ちが向きます。

    ホロスコープの基礎知識もお伝えしますが、あまり触れません。
    木星と土星の年表を理解するときにちらっと見るくらいです。
    占星術をガッツリやりたいと思って来られた方には、物足りなく感じるかもしれません。笑

    ホロスコープはツールであり、ホロスコープリーディングはスキルです。

    占いありきではなく、あくまでも自分の意志ありきです。
    「どうしたいか」という自分の意志を大切にし、占いの内容を参考にします。

    この順番を間違えてはいけません。
    自分で人生を自由に描き、占いはあくまでも補助的に使うもの。

    そして、未来は、過去と現在の延長線上にあります。
    今と丸っきり違う人生が、どこかから急に降ってくるものではありません。

    自分の軌跡、立ち位置を確認し、その上で未来を見据える。

    この石井ゆかりさんの「3年の星占い」は、
    今までの自分の生き方にOKを出し、
    描いた未来に希望を見出す、

    私たちの背中をそっと押してくれる、優しくも力強い人生の指南書なのです。

     ★星を使って未来をデザインするワークショップ★

    【日 程】

    ワークショップは2時間です。
    最新の日程は、こちらをご参照ください → ★★★

    【会 場】 

    仙台市内中心部 喫茶店など
    お申し込みされた方にお伝えいたします。

    【定 員】

    4名

    【参加費】 

    3,500円
    他に、お店でのご飲食代をご負担ください。

    【持参していただくもの】

    ・筆記用具
    ・ご自分の星座の、この本をご持参ください ↓

    占星術が好きな方にも、
    占星術に全く興味がないという方にも、
    そして、ホロスコープが苦手という方にも、
    ぜひ受講していただけたらと思います❤️

    受講した方の感想は、こちらをご参照ください →   ★★★

    お申し込みは、こちらから → ★★★