聞こえ

聴力補助器業界に革命を起こします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

明後日は射手座満月、
そして、皆既月食なので、
早めに星読みをしようと思いましたが、
ここ数ヶ月準備をしてきたことが整いましたので、
まずは、そのご報告をしようと思います!

ここ数年、
産業カウンセラーと占星術師として活動してきましたが、
この春から新しいチャレンジをします!

それは、聴力補助器の販売。

実は、神奈川に住む技術屋の叔父が、
聴力補助器を開発・製造販売していて、
「かおり、東北で広めてくれよ」
と言われたのが、2年前の夏…。

カウンセラーとしても、占星術師としても
まだまだ確立していない時期で、
そんな状態で「聴力補助器」を販売しても
成り立たないだろうなぁと思い、
なかなか活動できませんでした。

それが、この春、
「守成クラブヒルノ仙台」という
経営者の会の事務局を担うことになり、
「せっかく経営者の方と繋がるわけだし、
じゃあ、チャレンジしてみるか」
となったのがきっかけです。

聴力補助器は、耳の聞こえの不自由な人が装用するもので、
一般的には「補聴器」が有名ですが、
叔父が製造しているものは「集音器」と呼ばれるものです。

「補聴器」は薬事法により認可された医療機器なので、
一見安心感がありますが、
病院や専門店に行かないと細かな調整ができない
という難点があります。

その点、叔父が開発・製造した集音器は、
もともと、三陸のひなびた漁村に住む従兄のために、
「年金者でも購入できる価格で、
自身で自分の聞こえに合わせて調整できる聴力補助器」を
コンセプトに開発されたものなので、
安価で使いやすい商品となっています。

この聴力補助器を販売するにあたり、
カウンセラーの職場や直接お会いした方に
少しずつ宣伝しているのですが、
ちょうど私世代(40~50代)の親御さんが
耳の聞こえの不自由な方が多い年代で、
高いお金を出して補聴器を買ったものの、
・聴こえなくて辞めた
・耳が痛くて辞めた
・補聴器をつけると具合が悪くなるので辞めた
などのお話を聞いています。

微細な調整ができないと、
せっかく何十万円も出して補聴器を購入したのに
使わなくなってしまうんです。

これって、例えて言うなら、
高いお金を出して車を買ったのに、
・走らない
・シートの座り心地が痛い
・乗ってると車酔いがひどい
といったような原因で、
車に乗らなくなるのと同じことなんです。

一方、叔父が開発・製造している聴力補助器は、
自然な聞こえで、今まで補聴器が合わなかった方にも
ご好評をいただいています。

使えなければ意味がない。

聞こえなければ意味がない。

叔父が開発した聴力補助器を引っ提げて、
聴力補助器業界に革命を起こします!

ぜひ親御さんや周りの方で
耳の聞こえでお困りの方がいらっしゃいましたら、
ご紹介いただければ幸いです。

本体を持ち歩くためのケースのお話も書きたいのですが、
長くなりましたので、それはまた改めて。

以下、リンクです。

聴力補助器「Choju」宮城総販売代理店
「聴こえスマイル」

ホームページ

Facebookページ

公式LINEアカウント

Chojuアクセサリーショップ「kikoesmile+」

もしよろしければ、応援よろしくお願いいたします!

最後までお読みいただき、
ありがとうございます。


産業カウンセラー
在り方を整えるコーチ
ヒプノセラピスト
高橋カオリ

★星を使って未来をデザインするWSのご案内

石井ゆかりさんの「3年の星占い」を使ったワークショップです。

6月17日(木)16:00~18:00
オンラインで開催

詳細・お申し込みは、
ただ今準備中です。

アナウンスまで、
今しばらくお待ちください。

★現在募集中のメニュー一覧
→ ★★★    

★公式LINEアカウント
→ ★★★

★ホロスコープライフデザインマスター講座
(占星術師養成講座)LINEアカウント
→ ★★★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*